いのちばっかりさ

生きている記録。生業。通信制大学。天平の甍、生の短さについて、狼煙

2020-11-01から1ヶ月間の記事一覧

僕は不用品を売りたい

ジモティーで色々出品しているのだが、売りたいものに限って売れませんねー。仕方がないですね。

埋めた歯が痛いので歯医者に行ったら多分知覚過敏と言われる

今週のお題「感謝したいこと」 埋めた歯が痛いので歯医者に行ったら、多分知覚過敏なのと歯ぎしりしすぎなので、ということで知覚過敏の薬を塗ってもらう。九百円。 右の奥歯なので右だけで頬杖ついたり、右をいつも下にして眠ったりしているんじゃないの?…

大卒になれたのは奇跡と思うのと、また大学生やるということ。

私はそもそも読字障害があり、ADHDで、自閉症スペクトラムで、たぶんHSPで、発達障害のてんこ盛りみたいな人間だ。すぐにうつぽくなってしまうし。だから大学に入れたことは、受験勉強と宅浪の生活が特性にあっていたから奇跡ではないと言えるとしても、日本…

味噌ほうとう初めて作った日 冬の買い物など

夕方に近所のスーパーにほうとうが売っていた。渋沢栄一というと群馬の人の気がするが、山梨の名物だと思っていたもんが、「渋沢栄一の里」と書かれて売っている。山梨のほうとうというと粉がいっぱいついていて、煮ると粉でドロドロになるのだが、このほう…

コーヒー回数券を販売したが、そのあとカフェを閉めることにした。その際に未使用のコーヒーチケット代を客に返却するには?何年間返還義務があるのか?というようなことで悩んでいる。

コーヒー回数券を販売したが、そのあとカフェを閉めることにした。その際に未使用のコーヒーチケット代を客に返却するには?何年間返還義務があるのか? 仕事の内容がばれてしまうので(今更気にすることもないかもだけど)、架空の事例を書いてみるけれど、…

ねむい

眠い以外の感想がない

ろーどー

いついかなるときでも働き続ける気概はあるけど、人間の根源的な恐怖や欲求をないもののように働くのはおかしいし反対だ。 なんのために働くと思ってるのか? 家族のために死ぬために働くのではない。家族と生きるために働くのだ。少なくとも死ぬような危険…

やりたい研鑽百科(随時更新。おすすめの研鑽募集中。)

死に方百科あまり面白くないのでやめた。 やりたい研鑽百科やる。 英語の表現学ぶ ベトナム語 ミャンマー語 中国語の本読む 船のこと学ぶ 建築学ぶ アラビア語 気象学学ぶ 自分で家を建てる(基礎から自分で作る) 農業学ぶ 新しい野菜開発する 土壌学 中医学…

死に方百科1~25

正月の餅つきしているときに、自分は餅をかえす側の人になって餅を返して戻りきれずに杵につかれて死ぬ。 バスから降りたときに上から鉄骨が落ちてきて打たれて死ぬ。 気まぐれな通りがかりの人間に刺されて死ぬ。 自殺。 食品で窒息死。 自殺のふりをしてた…

メガネを先日買って、キャッシュバックキャンペーンに応募した。

鯖江産の眼鏡を買うと3000円LINE Payでキャッシュバックされるというキャンペーンをやってたので、申し込んでみた。レシートとメガネの写真を撮って、かんたんな性別年齢のアンケートに答えるだけ。後日キャッシュバックされるというもの。鯖江市の方も自分…

猫のこと

太平洋セメントのプラントはどこにでもあるな 猫は性格が丸くなったな 豊かないちにちだったなあ 真面目に働けば家も買えるという時代だったのか、この土地は今でもそうなのか。 空き家をリフォームして家賃1万円の家をたくさん作ってみんながお金をかけずに…

北京ダックのこと

北京ダックは多分初めて食べたのは横浜中華街で、父に食べ方を教えてもらって食べた。父は丸くタレを塗ってから他のものを乗せて皮で包んでたと思う。高級なものだと思った。 そのあとも横浜中華街で父と弟と食べたと思う。その店は皮だけでなくて肉も炒め物…

トイレ

トイレにいるとトイレットペーパーとか地味に触るものもあるし、自分の膝が目に近くて、なんか安らぐ。 労働時間中 食事の昼休憩とトイレの時間は自由にしてる。

コロナ

基礎疾患がある人はコロナに罹患すると重症化しやすいらしいと聞いて、本当に怖いなと思っている。旦那は尿酸値が高い。ニュースで血糖値が高い人、尿酸値が高い人も重症化しやすいと書いていた。とはいえ日本国内かなり多くの人がそんな感じだろう。ところ…

外食やハロワのキャリアコンサルティングについて

久しぶりに夜外食した。タイ料理屋のグリーンカレー。肉がたくさん入っていて、味もしみててかなり美味しかった。 家では新米を知人から買ったのを食べた。 新米は普通に炊いてもやはり違う。本当に嬉しい。米の一粒一粒が立っている。 有給をもらったので、…

生業

27歳の11月 木は紅葉して日差しはあたたかい 布団を干した手すりに凭れ この土地は中野のはずれ 部屋の中には旦那がのたり 隣人が掻いてのけた草の 眼下の庭の隅によけられている 気まぐれに生えたキウイの葉には 放射線状の光がこぼれ 私はメガネを外す こ…

登山をしながら銭湯をやりたいことを話した

登山をやりながら、銭湯をやりたいと思っていると友人に話した。友人といっても1年くらい会っていない。久しぶりに会ったらなんだか痩せていて話し方も自信を無くしたようになっていた。 銭湯をやることを話したら、私もやりたいと乗り気だったものの、最後…

死ぬとき

死ぬとき、 この世界はみかん色で 水は今より冷たくて 見る景色は過去のことなどではなくて 体は静かな溶け出す溶液のようで 土偶の表面のあたたかさが肌全体にはりついて 一つの土になり 腐って気分が良くなる 稲穂はいっせいに起立して 長い雨のあとの心配…

疲れてるね

自分が書いた文章を読み返したらかなり細切れで怒っていたので、疲れているんだなあと思って銭湯に行く必要を感じた。

金曜日のこと

朝9時まで寝た。今日は有給だ。しばらくプーアール茶を飲んだりして休んでいたら、家の前の庭が騒がしい。草の分けられる音がする。大きい黒い犬が寝転んでいた。隣の家の犬だ。可愛いので旦那と二人で話しかけていたら、隣の女の人が出てきて挨拶してきた…

人生の連休

何はなくとも生きていけるぜと思うけど最近すごく眠い。勉強も何もしていない。帰宅したら力尽きて寝る。

病みすぎて午後休にしたけど銭湯に行ってましになった

精神的に何をしてもフラッシュバックしている状況になり、午後休にした。 その後二人とも病んでいて、二人で死に寝てたけど、そのあと二人で近所の銭湯にいってフルーツ牛乳もどきと飲むヨーグルとを飲んだら、復活をした。 旦那と二人で銭湯にいったのは初…

長生き

長生きしたい以外の気持ちがない。全員にとって実家のように帰れる全員の実家を作りたい。 というか私の実家作りたい。というか私の家作りたい。

久しぶりにほしいものを揃えた

石神井公園へ行って、旦那とデートした。とてもたくさん鳥がいる。このはずくもいるらしい。近くの郷土資料館的なところへ行ったら、常設展で練馬大根の漬け込みだるのような展示があって、漬物のこと懐かしく思った。漬物というものの精神を私は愛している…

有効求人倍率と仕事

2020年9月有効求人倍率 僕はよくわからないけれど、基本的に求人倍率(一人の求職者者に対していくつの求人があるか)は下がっている。つまり仕事を探してもありつけない可能性は昨年より増している。上は今年9月のもの。下は昨年9月のもの。 元データは東京…

コロナ備忘

飲食は今回のコロナで大打撃を受けた。こんなになっても大きめの企業は潰れないんだなと感動を覚えるレベルの状態になった。 人生で初めて希望退職を募る社内一斉メールを受け取る経験もした。素晴らしい経験だ。噂に聞いたように、本当に優秀だったり大切だ…

借りた

家を借りたのに いつもここではない場所に行きたくなってしまう 違う気配に会いたくなってしまう 生きているのに 喫煙所を下からのぞきまわって 死んだ人を探してしまう バスで行くところはないのに バスに乗りたくなってしまう 死んでいくのに死にたくない …

夜の帰宅

最近理解してきたのだが、 私は非常に内向的な人間でオープンマインドでない。 他人がどう評価しているかを努めて無視している。 生活によって評価されるのではなく、作品によって評価されたいという思いが強い。だから時間を大切にする。

青い柑橘

24時過ぎの電車で帰ってから 職場の白熱灯の光がまだ顔一面に染み付いている マスクを外すと空気がよく この家のあるあたりがとても好きだ 昨晩来年あたり田舎に帰ろうかと話した あるきながら建物を見上げると 青い柑橘が影をつくった 視線は不意にその表面…

たわむレコード

塩分をとってしばらく 堀の縁でぼうっとした あたり一面に美味しかった記憶 あたり一面に抱きしめたうれしさ あたり一面に過ぎ去ることの怖さ 雨のあとに枯れていくコスモスの花と人手 右手を大きく広げ 急に土が足から首まで詰まったようになった 見るもの…