いのちばっかりさ

生きている記録。生業。通信制大学。天平の甍、生の短さについて、狼煙

2021-02-01から1ヶ月間の記事一覧

今の賃貸を更新する理由・更新しない理由

悩んでいる 更新する理由 ・会社から遠すぎず近すぎずよい ・町が気に入っている ・家の設備が良い ・変なところにあって面白い ・プライベート感がある ・交通の便が私たちにとっては良い ・行きたい夜間学校の近く ・スーパーが近い ・割と静か ・たのしい…

お金が余らない状況

毎月の稼ぎにたいして、全然お金が余らない状況になっている。前年は毎月数万円貯金していたけど、今は全然残らない。 そんな状況だが、こんなときこそ教育に投資。ということで放送大学出願は決行した。稼げないときには稼いだときにためたお金を使っていく…

昨日の日記のような日記に音読ボタンをつけたい。

ブログに音読ボタンをつけたくて、それを押すと私のブログがちぐはぐな日本語で読み上げられる。前にやろうとしたが失敗してしまってやめた。またやって成功させたい。 先日昼間に外に出たら、めちゃくちゃ気持ちよかった。自分が疲れていると思った。外に出…

弊害のこと(なんの弊害なのかよくわからないことが大抵である)

登山をしているときに、地図読みを間違えていたら、違うっぽいです、こっちの道は多分つながってない方の道です、とリーダーに教えたら、「ありがとう、よかった。」みたいな感じになると思う。指摘することが実際にはそういうシチュエーションがなくて必要…

木阿弥という人

木阿弥という人は武将の影武者として何年か生きた人らしいが、その人がどういうことを考えただか調べても出てこない。住宅群は「木阿弥庵」という名前にしよう。いつか住宅群を作ることができたら。 私達も死んだらどう言うことを考えただかわからない人とし…

桜被伐採胎内天国

藍観夜闇階段体質 消防整列飛行光列 統括快眠深山邁進 耐水肌感関内桜蔭

自分が入る墓ができて安心した話

結婚をして旦那の実家の墓があるとのことで、安心した。場所も行ったことあるが良いところだ。若者なのに墓に安心するなんて。もちろんそれより旦那の実家にいつでも帰って良いと言われ、はじめて大人になってもいつでも帰ってきて良いと言う場所ができて安…

どうだ明るくなったろう

夜の散歩にそぞろに川沿いの道を歩いていると、最近自分が食事をまともにとっていないことに気づいた。考え事が重なるとつい食事を取る機会をなくす。答えを求めて毎週10冊ずつ図書館へ通い本を借り、先週の分を返すことが習慣になる。もちろんんその中に…

人生でやること全部やった、という言葉の意味

お題「#この1年の変化 」 前職では工場事務みたいな仕事をしていて、あまりにも給料が上がる気配もないし、稼ごうという気合が全く感じられない同僚たちにやきもきしていた。一緒に仕事をしていた40歳近い人が、「もう子供作ったし家も建てたし、やることぜ…

生活の不都合

4時に起きて21時に寝たい。 勉強たっぷりしたい。 一日の仕事は午前中に終わらせたい。 なのにいまは、7時起き24時寝。勉強しても眠くてだめだ。 朝勉強しようにも予定があると思うとヒヤヒヤしてしまい(よく過集中なってすっぽかすので)、うまくできない。…

建築学校に今年の出願は見送ることをメールした

とても悲しいが、将来への計画を立て直した。もう一歩たりともこの計画から遅れるわけには行かない。ところでどんなに計画を練り直しても子供をいつ生むのかってのがわからない。十ヶ月というのは長すぎる胎内期間ではないか。

梅が停止している

梅が停止している ようよう白くなっている 指に風がついている 家にいて最近感覚を愛でている 敷き詰められた皮膚の 日に日に実態をまして 露天付き大浴場には人気もなし 私は花を見て 感覚を握り込んでいる

はてなブログを通しての付き合い

はてなブログを通してずっと見ている人がいて、その奥さんをTwitterでフォローしていて、その奥さんの出産予定日ツイートによって、子供ができたことを知った。おめでとうございます。

親のように死ぬわけにはいかない

学歴を手に入れて仕事をして借金をして酒を飲んで病気になって弱った体でまだ働いて、インフルエンザが引き金になって死ぬわけには行かない。それ以外の生き方を意地でも開かなければならない。 いつ死ぬかはわからない。でも成り行きで死ぬわけには行かない…

これからどうなるのか

とりあえず感染とか気にしないと言い聞かせて引き継ぎのために毎日通勤しているが、これからどうなるのだろうか。感染するにしてもしないにしても、あとから思い出せば今の自分の行動はおかしすぎると思う日が来るだろう。というかもう変だと思っている。 死…

祖父の茶缶

祖父の茶缶についたホコリを拭い取りポケモンパンから出てきたモスノウのシールを貼った。 生きていくことは困難だが、死んだ人のことを思い出せる。死んだ人は死んだ人のことを思い出して私達に話しかけることができない。 生きていることは人間の最高の価…

結婚したとき何歳だったんだろう

思い出してみれば26歳だった。本当は25歳で結婚したかったのだが、無理だった。無理だった理由ってなんなんだろうと今考えるとわからない。大して無理でもなかったんだろう。 いま無理って思ってることも対して無理じゃないからやってみようと思う。 最近思…

全然やる気がない

よく考えたら転職して1年と5ヶ月が経っている。前の仕事を1年半でやめて転職したことを考えると、やはりやる気がなくなってくるのはこのあたりだよなと思う。 思えば半年くらい仕事をしていくうちに危険に気づいてしまい、ビクビクして半年がんばって働く…

不均衡

女は男に働いてほしいと思っているものと言う偏見、こだわり、救済への不均衡な期待を前提に話を勧めてくる人が多い印象。逆に男に働いてほしいと思っていない女なら体を張って激務に身を投じたいと思っているはずだ、他とは違う価値を出して然るべきだとい…

疫病通信 東から西へ

金曜日だから、テンションが上がってしまう。疫病の中を通勤していると本当に疲れてしまう。自分が歩く毒物だと感じられてきて、家にしまっておいてあげたくなる。電車の中ではいかなる小さな咳にも敏感に振り向く。そんな毎日を送るうち、電車の中でスマホ…

眠い

iPodClassicは壊れていたので復活させることができなかった。私は二重マスクをしている。

今どういう感じか

職場ではなんとなく女子高生みたいなことをみんなやっていて、誰かいじめる人を見つけてその人について影でチャットをして話すみたいな感じ。私は今も昔もそこに加わらないでいる。面倒だなーと思っている。承認欲求をお互いに満たし合う関係なんだと思う。 …

平ら

平らな橋も傾いている雨の後 草木が倒れている中に混じり 風を見て食べる 田園まさにあれなんとするども 我を求めず 水の中に住む透明な魚 開かれたからだ 受け止めた苦しみ 雨の色に映るかつての服の色 旅に家を捨て 道連れにて生くるまま死ぬ

怒鳴られた件

上司に怒鳴られてしまい、責められてしまった。しかし私には全く危機感とか言う気持ちがなく、本当にいやだなぁという気持ちが全面に湧き出した。プライベートのことなどもめちゃくちゃ色々言われる。上司は自分自身への問いを私への問いに転嫁させているの…

放送大学

建築学校は今年は行くのをやめた。建築学校は夜18時半からで、月に5日は必ず講座の1/2しか参加できない日があることがわかっている。 旦那と二人でやらないと、一緒に過ごす時間がほとんどなくなってしまうけど旦那は体調が良くない。また外出の機会を増やす…

眠い

眠いと思ったときによく聞いて目をさましていた曲がいくら探してもないので、アイポッドクラシックを復活させるべく、専用の充電コードをアマゾンで買った。 Logitec iPad/iPhone4/4S/3GS/3G/iPod 対応 充電・データ転送 Dockケーブル 【Apple認証 Made for …