いのちばっかりさ

生きている記録。生業。通信制大学。天平の甍、生の短さについて、狼煙

2020-04-01から1ヶ月間の記事一覧

いつもレシピの同じところを間違える

スコーン。いつも牛乳半分入れるところまでやって、その後で半分入れるのを忘れて、最後に牛乳半分だけ残ってなんで残ったんだろうと思いながらミルクティーにしている。そして焼き始めたら思い出す。やっぱ半分残ってるのはおかしいよな。でも美味しく焼け…

食費を減らすことにした

東京に引っ越してから家では食費以外にはあんまり贅沢をすることがないので、食費だけにはお金を使っていた。 この度コロナで減給になったので、毎月5万円の予算のところを3万円に下げることにした。私が贅沢のために買っていたチーズはやめることにした。 …

ついギリギリに家を出てしまう

ついギリギリに家を出てしまう。いまバス通勤を含む交通経路で通勤しているのだが、それは電車だと鬼混みでコロナに感染しそうだから一部の経路をバスに変更したからだ。ただバスは電車に比べるとかなり遅れるので、早めに出なければならない。なのだが最近…

自分は貧しくないが、貧しさと紙一重だ

自分はずっと貧しいというかお金がないというか、貧しいからこんな目に合わなければならないのだ、と思っていたのだが、最近私は貧しくはない。不意に人並みの生活ができるようになったのだ。もちろんどんな本でも買え、どんなことでもできるとか、そうする…

オリーブオイル買い足した。さがえ西村山農業協同組合のハッピー豆を買った。

オリーブオイルが残り少なくなったので買った。右は前に使っていたの。安いので同じのを買いたかったけど売っていないので少し高いけど左のを買った。オリーブオイルをトーストに塗ってオーブンで焼くと美味しい。 近所の八百屋で三百円で売ってたので買って…

前の家

前の家もその前の家も段ボールを開封しないまま引越しを迎えた。ということを思い出して不思議な気持ちになっている。

転職のよいとこ

転職して一番良かったのって、ストイックな人がおすすめする本を読んだことだな。あとEXCELとか使えるようになったこと。あとなんですかね?うーん。あとコロナで休みいっぱいになったことだなあ。 一番は二人で暮らせる収入を得られるようになったことです…

違和感

些細な違和感を見逃さない人とか言う表現に憧れる。けど私にとってはすべてが違和感でしかない。ときに人工物や人が作った決まりには違和感を感じる。

めざましのストイック

旦那と同じ部屋で寝ているので目覚ましを使用しないで起きているが私だけに聞こえる目覚ましがあるなら使用したい。 でもよく寝ると体調はよい。

ブログの読者が400人になりました

多くの人に登録してもらい、本当に嬉しいです。ブログは死ぬまで書き続けると思う。安心して購読してくださいませ。ただし役に立つ内容はないと思う。私が生きてるだけです。

蛍の問題

風呂樽にはいっていると 悲しくなる時があるのだ 持って入った紅茶も放り出して ひたすら沈黙 私という問題はずっと短く終わってしまう 人より短い命に決まっているのだ 耳のあたりでふわふわの生き物がうごいている 髪を洗うのはやめ 問題について考えても …

土曜日のこと

雨が止んだのは音が消えたからわかった。先ほどからスマートフォンには洪水警報の通知が届いていた。私は眠るほかには旦那のおなかに触ったり、サルガッソーの広い海という本を読んだり、旦那が入れてくれた温かい紅茶を飲みながら過ごした。 サルガッソーの…

チャット板を設置しました

ブログの最下部に昔懐かしのチャット板を設置しました ちょっと都合によりスカイプでのチャットが開催できなくなってしまったので、代わりと言っては何ですがチャット板を設置しました。使う人がいない気もするが・・・。スカイプを用意してくださった方は申…

おいしいカレーを作ったことと、自転車で通勤してみようと思ったけどやめたこと

お疲れ様です。肉のハナマサで買った牛肉と家にある野菜でおいしいカレーを作った。最初はポトフを作って、そのあとカレーにした。 まだ通勤をする。誰かが感染するまでこの通勤が続く。 私のオフィスで働く人を助けてほしい。上長に何か言ってほしい。 10万…

コロナ渦と最近の働き方について

私は今だいたい出社して働いていて、たまにリモートワークと雇用調整のため(会社の売り上げが下がっているために社員の給料を削減すべく、労働時間を削減する取り組みのため)休暇を取得している。 会社にガチでお金が無くなるという経験を初めてしている人…

出社している多くの人が思っているだろうこと

このコロナは確かに恐ろしい。だけどここで怖がって出社しないと上司に行ったら、このコロナとかいう一過性のものが終わった後、出世できなくなるのではないか。 職を失ったら、自分は不況の中で仕事が得られないのではないか。どちらにしろ、もっと考える時…

つらみになってきた

つらみになってきた。こんなときこそオンラインお茶するときだと思う。つきましては4/18㈯ 15:00からオンラインお茶することにするので、Skypeをご用意ください。詳細は後日こちらから。 最初の話題は「コロナで生活になにか変わりありましたか?」です。私…

三年後どのような生活をしていたいか

仕事 資格を元手にする仕事を複数持って、組み合わせて生業としたい。例えばカフェをやりながら不動産業をやるとか、産業カウンセラーをやるとか。資格は今持っているわけではなくて、この後3年間で取得する。なぜ資格を元手にしたいかと言えば、資格があれ…

なんかよくわからんが寒いぜ

気温は上がってるはずなのになにか寒い。

最近のことと、自分が思うこと

最近は残業で疲れるなどして、勉強も読書もあまりうまくいっていない。最近読んだ本はこんな感じ。 大不況には本を読む (河出文庫) 作者:橋本 治 発売日: 2015/06/08 メディア: 文庫 橋本治がセネカの『生の短さについて』みたいなことを言っていて面白かっ…

計画と努力とその障害

2022年の10月には田舎に移住しようと思う。 そのためには収入の問題、医療の問題、図書館の問題がある。ネットはかなり多くのことを助けてくれる。あとは私がネットを使いやすくし、うまくネットに乗ることだと思う。 家にいることが多いので花瓶と花を…

社風

決算が全然閉まらない。どうかしているし、決算が終わっても出勤するらしい。どうして上司が無理矢理にでもリモートしろと命令してくれないのだろうか。どうしてリモートの話をするとちゃんと主導してくれないで放り投げるのか。ありえないし本当に命の大切…

春のこと

暗鬱として 昇華させたいという安易な思いで 選ばれた 変えた経路は たくましい苦しみで 胃の端にいつもあった 家の裏の緑がいつもざわついていた 夏もいつも畳の部屋で寝ていた。 最近自分は 顔が死んでいる 東京はなにもかも 一つの通路で追い詰めあってい…

無責任と責任感

築地は休市日だったので、誰もいなかった。 天ぷら屋黒川は営業してた。高すぎていかないけど。 中華料理専門店Uberイーツみたいなアプリがあった。今度使ってみようと思う。 在宅でできる仕事をやろうと心に決めたけど、そのことを言うと周囲からまだ早いと…

伝染病が流行ると

もしもいろんな伝染病が毎年はやるとなると、教室とか食堂とか通勤とかする職場はもう商売立ち行かなくなるので、社会の仕組みが変わると思う。基本的にはそうなっても滅びない仕事を選ぶべきだと思う。 というわけで自分は弁理士の資格を受けてみようかなあ…

桜吹雪が強くて遅刻したい

桜吹雪がすごかった。丈夫に見えていても一瞬で散ってしまうのだなあ。 明らかに職場に行くべきではないと思うのだが、未だに通勤を続けている。 次の仕事は自分で時期と場所を選べて収入がちゃんとある仕事にするぞ。 そして今の仕事をリモートで終わらせら…

今年の桜

今年の桜長持ちな気がする。