いのちばっかりさ

生きている記録。生業。通信制大学。天平の甍、生の短さについて、狼煙

2018-04-01から1ヶ月間の記事一覧

英語

とにもかくにも英語を勉強することとした。とにかく英語たかが英語されど英語。日経新聞っておっさん新聞だよなーと思っている。なんか紙面小説はエロいし、朝からこんなもん読むかっつーの。これを書いてるのが女性なのだと思うとなんか変な気持ちになった…

適応不可能症候群

適応すべきなのか、抵抗すべきなのかわからなくなり、疲れてしまうこと。そして疲れたから適応することも抵抗することもできなくなってしまう症状。中小はどこもそうって、そんなわけない。 ツーか普通に疲れたわね。

前時代システム

ブラックボックスのような昭和なシステムにひたすら入力作業。エクセルのがバーコードとかと関連づけられるしまし。全てが直感的に操作できなければそのシステムは使えないと考えている平成生まれには冗談きつい。慣れれば大丈夫とか言われるが、汚い便所に…

近所の店

近所の店に行ったら弊社の製品が五割引で売られていた。割引コーナーに入れられた食品系商品には共通点がある。見た所共通点は以下。 ・あえて自分の家で使おうと思わない (味に主人公的な役割を果たすわけではない調味料、スパイスなど。例えばすりごま。…

若者

聞いてみたら40歳以下の人が存在しない部署に配属されたとわかってわろた。こちらの人は東京の人より若く見える。ホワイトとかブラックとか以前にめちゃのんべんだらぽよとしておるからなあ。話術と話の切り出し方は本当に巧み。でも私はアスペやろうだから…

初任給

初任給。微々。 Wi-Fi出荷遅延。速度制限。 空気冷涼。 先輩尊敬。キャラ立ってる。がんばるぞ。

まずい手を打ったか

この配属先でよかったのか、この対応でよかったのか、この人にこれを言ってよかったのか、とかとか、仕事では色々気にして行くんだろうなー。初めて職場に入って末席を汚した感想。 感想は以下。 元気にやるしかねえ。元気で空気読めない存在でいた方がいい…

かくしているよ

労働条件通知書を請求するだけで大騒ぎ。法律上決められた義務を果たしてもらうだけで大騒ぎ。どうなのかこの会社?高卒の子も採用しているのに、可愛そうだと思わないのかな?家庭の事情で大学に行けなくなっちゃって、みたいな子もいるのだ。それを連れて…

労働条件通知書を交付せよ

労働条件通知書を公布せよ労働基準法とその施行規則を見よ去れ古墳の道なりにある敗者全開にさかれ藤の花踏切を越えて行きて行く並み居る姿は葱坊主用水を越えて行きて行く工場にさかり咲く梅の花その影に光と夢を抱え未知なる場所からの痛みを表して

労働力再生マン

なんかスーパーとか行くと、オススメのイベントとか書いてある冊子があって、それをもらって来たけど、お祭りとか、東京でやってたら何とも思わないものばかりだった。東京では自分がやりたいことがあって、それを探したら必ずいつでも近日中にそれがあった…

終わり

工場研修を通して、準社員と派遣の人の多さ、そしてあの人たちが抱えている生温い不安と不平に産毛を撫でられた。そしてサビ残の予定が早速現れた。何事も決定権を持たず、発言する余地もない人たちに気まずいことを話させるのはいかんだろと思った。社外へ…

蚊ガンジー

こっちの蚊は無抵抗で潰されるし水かけたらそのまま流されている。ガンジーか。 工場日記を予約したけど研修終わるまで図書館に取りに行蚊暇がない。残念。

筋肉ん

工場勤務のため腹筋が割れて、今まで食べていたカロリーは全部腹筋に行っていたのかー、だからカロリー高いもの食べても全然ぼんやりしないし、体も重くならなかったんだなーとわかった。 工場勤務、同期のメンバーより疲れてないので、向いているのかもしれ…

慣れる

どんな労働でも慣れるなー 最初の方に感じた強い嫌悪感も完全に消えてしまった。ニューカマーにしかわからないことがあるって本当だなと思った。もはや民俗学的な目でしか工場を見られない。実は民俗学的な気持ちになる前の強い嫌悪感にこそ貴重なものがある…

山並み囲

灰にまみれてた机の夢を見た。最後に吸ってたタバコの種類も知らないからねー ミキサー買って旦那にやさいスープあげたい

日経新聞を購読し始めた

1ヶ月4000円。一年契約で計48000円。交渉の末日経MJはサービスでつけてもらうことに。ティッシュペーパーと指定ゴミ袋と、近所のスーパーの商品券3000円分をつけてもらっった。実質一年45000円かー。高いなあ。かくして冷蔵庫も洗濯機もない我が家に日経新聞…

工場と土曜日

なんとなくブラックな気分で迎えた土曜日。旦那に工場のこと色々社内秘に触れない程度に相談していたら、地方の工場なんか全部そんなもんだよと言われる。ダメだろう。私には何か理不尽なこととか理屈に合わないこととかを、「そんなもんだろう」「そんなも…

みんなで話すといろいろわかる

工場では「4番ラインで異物混入を発見できました。」というようなことは言えても、「4番ラインの加藤さんが異物混入を発見してくれました。」ということは言われない。 個人を称賛しない環境に身を置くことはこれまであまりなかったので、非常に面白い。この…

うんー慣れて来たね

だんだん慣れてくると、おばちゃんたちもふつうにそのまま働いてるし、残業も平気でしてるし、人殺し機械についても、「大丈夫じゃね?」「使ってる人が悪かったんじゃないの」とか思い始めてくるけど、そうなっちゃった原因がわからないのにそのまま稼働し…

まじでくそ

まじでクソだお。何もかもクソ。人が軽んぜられているのがクソ。すぐ事故起こりそうなのがクソ。軽んぜられている人間にも命があるのでこいつらほんとクソ。クソクソクソクソクソ。お机に座ってノート書いてる白い世界から急に血みどろの世界に放り込まれた…

置かれた場所ですか?

工学という分野の面白さを知る。 工学を修めた同期がいるのだが、とにかく面白いことを話している。話してることの真偽はさて置き、わたしも工場の安全や効率についてそういうことをかんがえてみたい、と感じた。 またいつもの大風呂敷か。

あの機械は人を殺した

あの機械は人を殺した。なぜ殺したのか、誰かが考え続けている。でも誰がどのように考え続けているのであろうか。その人は何を勉強した人か。その人は何の責任を負うのか。その人は何を思う。誰がその人なのか。その人はどこにいるのか。 わたしは新卒社員と…

共に登ろう前方後円墳

前方後円墳が、どう見ても私のセンスでは前円後方墳に見えるんだが。ところでこの前方後円墳の前方部分は少し削れている気がするのだ。大方この面の畑を取るためにここを崩してしまったのであろうねえ。そんな話をしながら、二人は私の中を歩いて行った。そ…

プロフェッショナルになって

今日はお休み。図書館に行き利用カードを作った。住民票移してないけど作れるか相談して、作れるように色々調べてもらい感謝。そのあと高台に登ったら土地の昔の殿様?一族の墓だった。椿がたくさん植えられており、椿の落ちてるのをたくさん踏みしめないと…

はなきん

はじめてのはなきん 疲れてないと思ったけど疲れていたみたい。 給与体系の説明。みんなテンション激下がり。この会社好きだけど、やめるとしたら給料のせいでやめるだろう。この会社大好きだけど旦那と二人で暮らすのにどうにもならない、子供も作れない、…

研修

研修といえばこれ、というようなやつのオンパレード。なぜかとにかく目立つ。色々と見本になってやらされるのはわたしのやる気には関係なく、ただわたしが個体として目立つからであるという気がしてきた。 旦那が遊びに来る予定だったから掃除してなくてドウ…

初めて

初めての回覧板、初めての指定ゴミ袋でのゴミ出し。有価ゴミってなんですか。朝出勤前にゴミを出しに行こうとすると意外と面倒。前の晩に用意しておくべきだな。あと朝起きたらすぐ出しに行くこと。 この辺の特産物はスーパーに行くと種類が豊富すぎて何が何…

目立ってる

人並みに目立ちたーいというより、自分ができることはできるとアピールしたい、という気持ちが滲んでしまい、目立っている。こんなわたしでも職場でテンション高めの存在なのだ。このブログを書いている人がだ。あー、なんで? せめて明るく元気よく、と思っ…

新入社員

家に帰ってお風呂に入る。世襲企業では生まれてきた家によって社長になれるものとなれないものがある。でもそれでいいやー。この人たちすごいなと思った。色々とすごいなー。社長とか役員とかいうものは、先生みたいに一人の人を見て話をするということはな…

お土産によいもの

名産の納豆を土産にした。安くて可愛らしいのでよい。相手が納豆嫌いでないとわかっている場合は吉。 引越し先で花見をしている人たちがいた。私もしたい。どうすればあの花見に参加できるのであろうか。とりあえず今日は急ぐにつき、立ち去る。くそう私も花…