いのちばっかりさ

生きている記録。生業。通信制大学。天平の甍、生の短さについて、狼煙

今住んでいる賃貸アパートを更新するか悩む

今住んでいる賃貸アパートは75,000円/月程度。水道代込みだ。かなり気に入っている。しかし私の給料はコロナ禍で残業代が減って5万円ほど手取りが下がったので、この家賃は余裕がない。払えないわけではないけれど、バランスを崩すと危ない状況だ。クッション性がない状態。本当ならば5万5千円程度の場所に住めば、いいとは思うのだが、うまい場所が見つからない。

 

とはいえこの場所でよい病院も見つけたし通いやすいし、大家さんはちゃんと壊れた場所を直してくれる人だし(直す義務があるから当然ではあるけど、これをやってもらうのに交渉が必要なのと不要なのは全く違う)少し高いけれども頑張って払っていけばいいかなとも思っている。ここなら生き物(鳥・猫など)も多くて、気分もリフレッシュされる。

 

 

食い詰めるというほどにはならない。とにかく2年契約で次の契約の時までは食い詰めないだろう。その時私は30歳くらいだけど、その時だめなら田舎に引っ込もうと思う。田舎には旦那の実家があって、働きながらお金をためながら勉強して次の手を考えればよい。

 

とはいえやはり安いことに越したことはないので、近所で更新直前にでもよい家が貸に出ないか毎日のように確認しようと思う。今から見ていても埋まってしまうから・・・