いのちばっかりさ

その金字塔/ 心で価値を生みだすこと

「やさいたべる教」を作りました

 ブログを閲覧していたら宗教を作っている人を見かけて、私もやりたいと思い、作りました。なのでこれはパクリネタなのです。いやーやってみたかったんだ、こういうの。

 

「やさいたべる教」

教祖:id:giveus

教義:毎日野菜を食べる

修行:野菜を食べる、野菜に親しむ

戒律:野菜のない一日の禁止

悟り:悟りは言葉では言い表せない

入信方法:スターかブクマかコメント

 

 

 

 お二方も宗教を作られたそうです。言及失礼します。

fushigishiatsu.hatenablog.com

hint.hateblo.jp

 

 今回宗教を作ってみて色々と思いました。自分がその宗教で信者を集めようと思ったら、まず信者の負担にならないことを考えるなあ、ということで、これがトマトたべる教とかだったらトマトが嫌いな人は参加するのが難しいわけで、間口を広くとっておくのが重要かなと思いました。教義とか修行も毎日継続できるものではなければならないなってことで、うむむ。これって目標設定にも言えることなのじゃないかな。と気づきました。何かを成し遂げたいと思ったら、それを宗教にするときのことを考えるといいのかもしれない。特に私のような、凡人以下の遂行能力しか持っていないのにやたらと無茶な目標ばかり立てて、しかも目標設定時には絶対にできると思い込んであとで破滅しているようなタイプの人にはいいかもしれない。

 

 どんな人でもできそうな目標を立てることで、結局その他大勢の人と変わらない能力しか持たないはずの自分でも実行できる目標を立てることができるんじゃないかな。そうだといいなと思いました。

 

 なお私は宗教について大変興味がありますが、全然学んでいないので知識がありませんので、不快に思われた方がいらっしゃるかもしれません。すみません。新興ですがフレンドリーな「やさいたべる教」を今後もよろしくお願いいたします。ちなみに教祖は本日青梗菜を食しました。お百度も一回詣でました。4/100

 

 ほしいものリストからキノコ栽培キットを教祖に送ることができるという噂が広がっているようですが、本当です。ちらっ