読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いのちばっかりさ

その金字塔/ 絶対自立

小説に対する興味

 北京へ行って書店をめぐる中で、小説に対する興味を吹き返した。あんなにも邦訳されていない面白そうな小説があふれている。料理に関する本も、あんなにもあふれている。外国語を勉強することは私の宿命だったのだ。