いのちばっかりさ

生きている記録。生業。通信制大学。天平の甍、生の短さについて、狼煙

考え

大部分家賃をちゃんと負担せず(会社が払っている)状態で住んでいるとだんだんおかしくなってくる気がするが、世の中にはこれが普通とする人たちもいるわけで、これからの生活を考えればそういう社会層に食い込まないとならないのだから、感謝しながら一生懸命学んで働こう