いのちばっかりさ

その金字塔/ 心で価値を生みだすこと(銭湯をやる。住宅をやる。)27歳。

CORONA

見上げると立派なマンションの部屋は

窓を開け放って、

中には病院の待合みたいな

爽やかな海の絵がある

ひたすら阻害的なものとしてみたので

花の香は

うつりにけりなされど香れば

春はわたしにも平等にきたれりと

すごくおもった

平成は見捨ててゆけり

されどいま春は私を豆腐屋の前に引き出し

花の香りに満ちた

新しい故郷をおもって

ひたすらに阻害的な今日を

背中で弱々しく燃やした

 


f:id:giveus:20210408213646j:image