いのちばっかりさ

生きている記録。生業。通信制大学。天平の甍、生の短さについて、狼煙

仕事なくなってくる

会社の仕事がどんどん少なくなってきていると感じる。まるで地方の工場にいたときのように感じる。