いのちばっかりさ

その金字塔/ 心で価値を生みだすこと(銭湯をやる。住宅をやる。)28歳。放送大学情報コース2021.4~。 東京にて。

久しぶりやな

朝起きてダラダラ本を読んだあと、洗濯を回して、旦那が干した。本は全然読み進まない。キャベツと豚薄切り肉を炒めて、ご飯の上にトマトを敷いた上にそれを載せた。少し塩を入れすぎたようだ。

午後3時から中野にて、ゆたさん(id:SHADE)と旦那とお茶をした。

 

何気なく選んだ店がすごくおしゃれだった。旦那はタバコの煙がだめなので(そういうことを考えながら店を選んでいたら、最近私もタバコの煙は避けたくなってる)そういう店を選んでいたら、ここをみつけた。こういうことは結構多い。


f:id:giveus:20200111200403j:image

 

ゆたさんとは転職後初めて会ったので、仕事の話も少々。残業が多くて精神的に単純化してて、しかもきついという話をゆたさんにしたら、残業なんて断ればいいとのことだった。なるほど。

 

ゆたさんからきいたが、ユリイカさん結婚したとのことで、おめでとうございますと思った。

 

文学フリマのことなど話を聞いて、とても興味がわき、一気に人間的な感覚を取り戻した。嬉しい。仕事で死んでたからな。私も文学フリマで本出したいな。

 

私も2月に結婚したいと思っているので、そのときは保証人のサインをゆたさんに頼むなどしようかと思っているけどまだ相談していない。

 

ゆたさんありがとうございました。

 

ずっとブログを通して旦那のことを読んでくれていた人に旦那を紹介できて嬉しかった。ゆたさんと別れたあとにうどんを食べたのは蛇足だった。

 

旦那はつかれたようなのでよく休まないといけない。私が買い物用の財布を持ってないのにイトーヨーカドーへ寄ると言ってわがまましたあと、買い物用の財布がないからやっぱり帰るとワガママ言って、しかもうどんを食べたことで質実な生活の計画が崩れたので私は落ち込んでしまい、旦那はそれを見て疲れた。だいたいこんなことをするのも、こんなことで落ち込むのも精神的に萎え渡っていて体力がないからなので、嫌な仕事も大概にすべきである。

 

資本主義社会の悪い部分に飲み込まれるのはつかれた人間からであるなあ!

 

自分でこうすると決めたら、それ以外のことができないように持金とかを減らしておくもんである。変にお金とか持っていくから寒いからと言ってうどんを食べたりする。ああいう原価率の低いファストフードを単にお腹を満たすために食べるのはやめたい。ゆたさんと3人で食べたスイーツはとても良かった。あのような食事にお金を使いたい。

 

 

ゆたさんの家族と旦那の家族、両方とも「死んでやる!」とか言って飛び降りたり飛び降りそうになったりしたことがあるという話をして、笑ってしまう(笑ってる場合ではない)。老人はそんなことしてるの?