いのちばっかりさ

その金字塔/ 心で価値を生み出すこと 人生26年目

物を持つことは欺瞞だと思う

自分に対する欺瞞だと思うし、人に対する欺瞞だと思う。私は何も持っていないのに、必要もないものまで持っていて、そのことで自分を変に安心できる身分と考えたりしている。それは欺瞞だと思う。

 

何もない自分にふさわしく、必要なもの以外は手放せばいいと思う。

 

土地に愛され土着できる人間と、そうではない人間がいて、私は後者なのだから、後者らしくきちんと放浪し、しっかりとこの身と頭脳を、技術を豊かにし、それで渡り歩いていくべきものを。土着族の真似事をしても絶対同じものにはならない。偽物。

 

f:id:giveus:20190813213639j:image

ケバブ美味しいですね。