いのちばっかりさ

その金字塔/ 心で価値を生み出すこと

小ネタというほど引力のないことども

・直売所と飲料自販機の良い関係

 小さなロッカーを用いた野菜直売所の話。近所に賢い直売所がある。小さな直売所のロッカーを挟むように二つの飲料自販機がおいてある。左右から見ると飲料自販機しか見えないので、そこで長い間立ち止まって野菜を選んでいる人がいると奇妙に見える。どの飲み物を飲むかでそんなに長い間立ち止まるだろうか、と思って、初めてその光景を見る人はどうしても、そこへ行って興味深い飲料があるのかを見たくなる。そこで近づいて行って、そこに直売所ロッカーがあることを認知する。二回め以降にそこを通りかかる人は、立ち止まって悩んでいる人がいてもいなくても、今度は何の野菜があるのか、地味に気になって見に行きたくなる。直売所を目指してやってきた人は、小銭を探して野菜を買おうとする。だが百円玉がない。このロッカーは百円玉以外も使えるのか?ふと不安がよぎる。ここで五十円二つなどを入れて飲み込まれて帰ってこないようなことがあろうもんなら・・・そこで左右の自販機で小さな飲み物の一本でも買って、千円札を崩そう、などというダメな心が芽生える。

 

 この両脇に自販機置く作戦、によって、直売所ロッカーの持ち主はロッカーに入っている野菜が売れた代金と、さらに自販機の売り上げの何十%かを得ているのであろう。おそらく。あと多分自販機がロッカーに当たる西日を防いでいるし、これは本当によくできている。まるで地方にあるあの、スターバックスとイオンが集まっている一角のように、財布から小銭を溢れ出させてしまう仕組みなのである。

 

 しかし私はここで小銭を溢れ出させず、違う直売所へ行って、そこにはおじさんがその時間出てきているので、直売所のオーナーであるおじさんに直接お金を渡してぴったりのお釣りをもらったのであった。ふっふっふ。ほうれん草。

 

 

・胸骨が痛い

 最近、多分調べたところ胸骨柄という名前の骨なのだが、そこが痛い。鎖骨が胸の前のところで右と左が合わさっているところの少し下あたりだ。たまに朝とか昼に起きた時に起き上がろうとすると、その部分がぱきっとか、ぎしっって感じの音を立てることがある。何だこれ。もしかして何か骨が外れているのかもしれない。そして一日中痛い。さすがに半年くらい、危機感を感じさせない程度の痛みが続いているので病院に行こうと思うのであるが、これがどこだろう。整形外科だろうか。とりあえず内科に行ったほうがいいのだろうか。もしかしてこれを直したらやたら眠いのが直ったりするだろうか。そうだといいなあ。

 

・ネットオフで本を売った

 ネットオフで本を売った。三箱買取を申し込んだのだが、二箱ぶんしか集荷伝票が出ていなくて、二箱しか集荷されなかった。今日もう一箱を集荷しに来ると言われたが、結局来なかった。家にいたのに。うー。色々と忙しいのであろう。私も色々忙しいけれども。

 

ガントチャートを印刷

 オンラインで自由にダウンロードできるガンチャートをダウンロードしてセブンイレブンでプリントさせていただいた。とてもよくできていて使いやすい。ありがたい。こういうのをこんなに綺麗に作るにはどんなものを用いて作っているのだろうか。

 

happylilac.net

 

・「これについて考えます」とはてブする

 何か考えたいことを人のブログに見つけた時は「これについて考えます」とはてブに書き込んでブックマークして置くことにした。良いかもしれない。というかはてブの使い方がよくわからない。

 

・読書家に必ず好きな本があるというわけではないし、オススメ本も、私にはない

 趣味の一つに読書を並べてもいいくらいに読書に時間をかけている気がするが、好きな本とかオススメの本とか全然ない。いつも最近読もうとしたけど難しすぎて読めなかった本の名前を答えてしまう。普通に読めた本はすぐに忘れてしまう。でも相手に「それどんな本?」とか聞かれると「わかんない」。そろそろ、特に好きな本とかオススメの本はないって答えるようにしたい。しよう。

 

・側面の髪の匂いを嗅ぐ

 髪が伸びてきた。耳の横にある側面部分の髪を引き寄せて匂いを嗅ぐと、まあ基本シャンプーの匂いなので良い匂いで安らぐ。

 

・ヨガマットているのか

 体が痛いのでヨガとか試みようとして動画を見て言っていることがよくわからず挫折したが、ヨガマットというのは一体何に使うのかわからないなと思った。床ではいけないのか。何にしろ体を動かしながら動きについての説明を聞くのは大変すぎた。あと時間が長すぎて歩き回りたくなる。

 

・逃げたとも思わないでいつも回避してしまう。それは逃げなのか。

 小説を読んで、それを読書メーターに記録して、他の人がその本を読んで書いた感想を読んだ。たまに自分にはよくわからない感想があって、ちょっと考える。今日は「逃げる」ことに関して、よくわからないと思った。たまに、今日は図書館は休みだとわかっているのに図書館に行こうとして実際行ってしまうことがあるのだが、逃げる、と呼ばれる行為をするときも同じで、大学の校門の前まで行って立ち止まることができず、立ち止まって座ることを求められるシチュエーションを回避するために遠くまで歩いて行ってしまうことなどがある。大学の前まで行って帰ってしまうということに関しては、これは世間から見れば逃げているということなのかもしれないが、私としては回避しているという気持ちにすぎない。

 

 このように人から見れば盗みだが、自分としては回避しているつもりでものを持ち帰ったり、人を殺したりする人もいるかもしれない。多分うちの大学の刑法の教授はそういうことが理解できないので、あんな平気な顔をして刑法を講じている。もちろんそうした可能性について触れてはいるが、それは本当には触れていない触れ方。あああ。

 

 もちろん回避のつもりでトマトをトマト好きにあげる人もいたりと、悪い展開ばかりなわけはない。

 

・積立貯金

 ミドリンちょ銀行で積立貯金の口座を作ろうとしたが、長い目で見ればもっと利息のつくインターネットバンク?とかいう奴のほうがいいのかもしれないと思い、少し勉強することにした。メガバンクを使う意味は何なのかな、ということも最近思う。

 

 今日は寒かったけれど、風邪ひかないようにしたいですね。