いのちばっかりさ

その金字塔/ 絶対自立(物語です)

内々定を(結局メールで)辞退した。

 昨日は朝一で辞退することを考えまくって眠れなかった。あと基本的には人事部の電話番号を探して居た。見つからなかった。

 

 考えても見てくれ。内々定の連絡も、人事の個人の携帯電話の番号から受け取ったのだ。私は人事の電話番号を知りようはずもない。なぜ電話番号を公開しないのだろうか。なぜ人事部共通の番号からかかってこないのだ。

 

 まあおそらく、あまりにも採用者人数が多いので、いちいち皆が電話をかけてきたらうるさくてたまらないからだろう。しかし本社ビルも関係者以外は立ち入れない場所だし、受付にはお姉さんが座っているし、まさかあそこにわざわざ出かけて行って人事を下に呼び出して謝るのが王道とは言えないと思う。

 

 想像はできる。御社に採用されないと死ぬ!みたいな人から電話がかかってきたりして大変なのかもしれない。あまりに辞退者が多くて電話対応していると人事部の士気が下がるためかもしれない。毎年人事が電話対応でキレて2ちゃんに「あそこの人事は粘着」などと書かれすぎたため根本的な解決方法として電話番号を公開しないことにしたのかもしれない。そもそも一応大企業ではあるが御社とか言う会社は見えるようで見えない元から存在さえしない会社だったのかもしれない。全ては幻で、単なる陽炎だったと言う説もある。

 

 結局メールで丁重に辞退の連絡をした。大変辛い。と言うかもう辞退が辛いのか寝不足が辛いのか貧血が辛いのか単なる鬱なのかわからない状態になってきた。でも問題が解決した。寝るのみである!