いのちばっかりさ

その金字塔/ 絶対自立(物語です)

初めての一箱古本市のすすめというかアイデア(この記事の最後に初めて参加する際に持って行くといいものなど書いてます)

読まなくなった本を持って、一箱古ほん市に参加してきました。5時間で2700円かな、売り上げました。年に一回くらいなら参加したい。

 

今回は段ボールに入れて自分で持って行ったんだけど、古本がそもそも重いし、別に商売で仕入れているわけではないので利益が上がるわけではないしというわけで、大変だ。でもたまにあっていない友人と休日を過ごしたいなんて時に、その人を誘って、読んでない本でも持ってきてもらって、一緒に座って古本市に出店するのはいいなあと思った。帰りに売上金でお茶を飲む。ゆっくり話せるしいいですね。売れたらボーナス的に嬉しいし。もし私と一緒に一箱古本市に出店してもいいというかたがいらしたら誘っていただきたいものです。ただし、絶対に、ほぼ絶対に儲かりません。友達と会ってレジャーに行く代わりにこれをやるってんなら全然ありだし、理解のある友達に付き合ってもらえば楽しいと思う。

 

あと見ていて思ったのは、一箱古本市は出店料無料のも有料のもあるし、テーマがあるのもあるし、ないのもあるし、最中飲食できるのもあるし、できないのもあってそれぞれです。一箱古本市とか名前がついているだけで全然一箱に収まってなくて出品している人とかもいます。誰か一箱古本市にいつも参加している人が、そのことを好ましく思わない的なことを書いていたなあ。私的には友達とやる時は飲食できる方がいいなと思った。あと中国式に熱いお茶とか飲んでやりたいから、もし可能なら熱いお湯もあったらいいなあ。お客さんに勧めたりして。儲からないのに何サービスしてんだって感じだけど。

今回参加した一箱古本市に出店している人は、ちゃんと店舗持ってすでに古本屋を開業している人もいるし、これから古本屋やりたいなと思っているような人も参加している感じだった。

一箱古本市の歩きかた (光文社新書)

一箱古本市の歩きかた (光文社新書)

 
一箱古本市

一箱古本市

 

  

町を歩いて本のなかへ

町を歩いて本のなかへ

 

 

 

 以下は持って行くといいと思うもの(屋内や屋根のあるところ売る場合)

・本のスリップは不忍ブックストリートさんのホームページ(http://sbs.yanesen.org/?p=3297)に良いのがありますね。

 

・硬貨を入れるケース

 素早くお釣りを渡せます。

オープン工業 コインケース M-650

オープン工業 コインケース M-650

 

 ・売れたら渡す安い袋

 他のお店の商品と混ざってしまわないためにも、入れて渡した方が良いでしょう。

ヘイコー 紙袋 角底袋 No.4 クラフト 13x8x23.5cm 100枚

ヘイコー 紙袋 角底袋 No.4 クラフト 13x8x23.5cm 100枚

 

 ・軽くて安い椅子

 基本古本市は郵送したら利益が飛んじゃうと思うので自分で持って行く目線で考えると軽くて安いは正義。そんな感じでしょう。

 ・ノート

  どこへ行ってもリングノートがあった方がいいでしょう(持論)。スリップがなくなった時に追加で作成したり。

コクヨ キャンパス ツインリングノート 3冊パック A罫 ス-T110A-BX3

コクヨ キャンパス ツインリングノート 3冊パック A罫 ス-T110A-BX3

 

・マジックペン

 自分の箱に屋号を書いたりする。

ゼブラ 油性ペン ハイマッキー 黒 3本 P-MO-150-MC-BK3

ゼブラ 油性ペン ハイマッキー 黒 3本 P-MO-150-MC-BK3

 

 ・レジャーシート

 近づきやすそうな色の、かつ本が綺麗に見えそうなレジャーシート。なんかわかんないけどみんな敷いてるから敷いてないと殺風景みたいになる。それが好みならそれでもいいと思う。

ブルーチェック レジャーシート1畳 1枚入 NBCHー4000

ブルーチェック レジャーシート1畳 1枚入 NBCHー4000

 

 ・友達

 友達を連れて行かないとご飯を食べに行ったりトイレに行く時に困るので友達を持つ。お金を預けるので信用できる友達にすること。

 

 自分で本を持って行くなら(郵送しないなら)

・防水 大きい 頑丈な袋(本が全部入る)

  帰る時雨が降っても守れるように。

 ただしスーツケースを一箱古本市で使用することもできるので、スーツケースで本を持って行ってもいい。実際それが一番楽な気がする。ダンボール箱を使う場合も畳んでおいて会場で組み立てればいい。その場合ガムテープも持って行くと吉。ダンボールをスーツケースの上に乗せると見るお客さんが見やすい高さになりそう。でもスーツケースの大きさによっては、もしもコインロッカーを使うことになった時には高い料金を払わねばならないかもしれない。

 

追記)

一箱古本市にも権威というのがいるらしい。今回はその人にあったみたいなのだが、全然知らなかったので、「あ、よろしくお願いします。またどこかでお会いしましょう。」みたいな会話しかしなかった。まあいいさ。 大変失礼いたしました。