いのちばっかりさ

その金字塔/ 心で価値を生み出すこと(目下の目標:簿記3級・2級の取得 TOEIC900点)

わたしは〜〜な人間

だいたい人と話して後から自己嫌悪にかられるのは、

 

わたしは〜〜〜な人間

わたしは〜〜〜なほう

わたしは〜〜〜としか言えない人

わたしは〜〜〜な性

 

などといってしまった時だ。

柔軟でなければならないのに、そんな大層なご身分でもないのに、調子乗ってしまったとおもう。