読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いのちばっかりさ

その金字塔/ 絶対自立

おかしさ満載

 同年代の人と説明会に参加したり、面接に参加したりすると彼らの発育の良さに驚く。バランスの良い発育。素晴らしい!それに比べて私は自分の発声さえコントロールできていない始末だ。しかしどこかに就職しなければならないのだ。

 

 就活は社会との接点を持つことで学生に成長を促す良い機会だ。しかし私としては社会との接点はそこそこに、幸せに過ごしたいのかもしれないという新事実が発覚しだした。就活を価値あるものと思いつつも、今ここで死んだら本当に不幸だなあと思う瞬間が毎日だ。そういう毎日を過ごすことは本当に不幸である。